不倫告白に見る二人の葛藤

不倫告白に見る二人の葛藤


 モト彼との復縁を心から、切に渇望している貴方でしょう、今日は別れた原因の一つに貴方の『浮気』つまり不倫があったのか、なかったのかという話ですし、今日のタイトルも『不倫告白に見る二人の葛藤』などと仰々しい。

バスト.jpg

 ただ、現在、楽しく不倫を謳歌している人もいるかもしれませんし、また悩み続けている方もお出ででしょう、そこで今日の本題は、『過去に、貴方は不倫をし、それが原因で別れ話になった』と言う想定であって、不倫中の貴方の心理状態もさることながら、相手である男性の心理状態にスッポトを当てたいと考えます。

 少し解りにくいドラマの想定のようですが、実は、男子たるもの浮気や不倫に対しては、あながち真剣に捉えてはおらず、何か浮気問題が告白されたような事実関係があれば、場当たり的な対応しか取れないし、また考える浮気、また不倫に対する心理を探求するにはちょうどいい、観察の立ち位置と考えます。

 では、因みに、不倫、問題になるとしては、彼に妻、子供がいて、あなたが独身という想定で不倫を考えたい、実はこのパターンの不倫は貴方に限らず多いが・・・・・・その多くは不幸であって未来は無い。

 冷静に考えた場合、不倫や浮気がもつ危険性を知らない男がいるはずはないがどうして、そのような世界に入り込み堕ちて行くのだろう?

 では、普通に考えられる不倫の流れを考えれば・・・・・ まず、たまたま、フィーリン的な要素等でお互いに引かれ、また金銭的な部分も噛み合わされ、恋愛に進む、当然始めは楽しい時期を過ごす。

 で・・・ここから大切なことです、女性であるあなたは、そこでその彼氏を独占したいと思ったはずです、当然モト彼がいてもです。

 貴方の態度は彼に寄り添い、色々な言動で彼からの愛情を確かめるべく確認する行動に出たはずです、もちろん彼には妻や子供がいる以上、貴方が本当に一番愛されることは無い、ことを一番知っているはずなのに、そういった妄想に囚われたはずです。

 ここで、貴方の彼に対する独占欲や愛情を確認する言動に、大抵の男子ははっきり『ウザイ女』と必ず思う、家庭や社会的地位を失ってまでの愛情なんてサラサラ無い。

 彼の心はしっかり貴方から離れはじめたはずです、で、悩む、女性である貴方は、当然に解っていた社会的、一般的なルール無視の中であっても相手の立場を考えられなかった自分自身を責めるし、また彼にもっと愛されたいと渇望したのではないでか?

 そして・・・・・

ではまた明日・・・・
女性のためのバランス恋愛術(Love Balance Technique)
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。