男の二股かけ

男の二股・女の二股


元カレとの復縁についてあれこれ投稿していますが、さて今日は、男のずるさと二股がけの話ができればいいと思います。

モト彼.jpg

ところで、女性にすれば、まあ特に元カレを忘れられないとしても、悔しく思う部分の中で『男はずるい、二股かけることが多い』と感じていませんか?

自分も男ですから、多いかどうかは分かりませんがその傾向はあるでしょう、もっとも二人同時に付き合うことの弊害はあまり考えないようにしています。

ともかく、この二股に関して言えば、男性同士においてはある意味勲章的なものですし、もし男友達などがいれば率先して協力を惜しまないといった共犯意識が強い。

しかし、女性の場合はそうではないでしょう、この部分は一度言った記憶がありますが、恋愛相談に関しては、親友が親友にならないでしょうね、例えば、周りであまり評判が良くない男性と付き合っていたら、本当は励ましてもらいたいところでしょうが、ついつい『親友だから言うけど、やめたほうがいいよ』なんていってしまいませんか?

この二股についても、同じように、『二股なんてかけるの良くないよ』と説教たれる友達もでてくるでよう、だから、女性としては『私二股かけてるんだ』なんておそらく友達の前では言わないでしょう。

しかし、男性はそうではない、言わなくてもいいことをペラペラ喋る、このように男女の考え方には多きな差があり、男は二股かけること多い、ということより、女性から見れば秘密にしたい部分を男性はあけっぴろげにしてしまうことで、イメージとして定着下もかもしれません。

言い方を変えれば、『男性のほうが二股をかけるのが上手く、女性は二股をかけたことを秘密裏にしたい』ということでしょうね。

ではまた・・・・

女性のためのバランス恋愛術(Love Balance Technique)
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。